外国人の看護師募集

banner 日本は今看護師不足を補うためにフィリピンやインドネシアから
就労をしながら看護師の国家試験合格のための研修を行っている
真っ最中ではありますが正直上手くは言っていません。

それは普通に考えてたら無理なのはすぐに分ると思うのですが、
日本語が出来る外国人に限定してするのならまだしも日本語を
全く知らない方たちに日本語の勉強もさせながら国家資格を目指させる
訳ですからほとんど合格者はでないでしょう。

今のところ数十人の合格者は出ている様ですが、大幅に不足しているから
外国人にも頼っているわけでして、数十人や数百人の合格者が出たところで
看護師不足は解決できるはずはないのです。

逆に考えてみてはどうでしょうか。
例えば海外の病院は勤務体制が良く労働環境が良いので日本の看護師の皆さんは
海外で看護師資格を取って働いてみませんがと言われて何人が合格できるでしょうか。
ほとんどいないでしょう。

ましてや病院からすると安価な給与で外国人を使うつもりもあるでしょうから、
結局のところせっかく海外から来て苦労して看護師資格を取得しても
長続きしないと私個人は考えてしまうので看護師不足は日本人で何とかするしか
ないのが誰でも分る答えなのだと思います。

注目コンテンツ

日勤のみの看護師が必要な施設

記事をみる

看護師は結婚・子育てと両立はできるのか

記事をみる

日本での看護師の不足人数

記事をみる

Copyright(c) 看護師の就職・転職ススメ. All Rights Reserved.